多摩湖の絶景をながめながらお食事ができる、
上海料理をベースにした本格中国料理レストラン。

素材の味を引き出す多彩な料理法から作りだされる逸品は、伝統を重んじつつも繊細かつ斬新。
会席・コース料理・ランチまで、幅広く用意しております。

座席数

150席(ブース×14、円卓×3、テーブル席×10)

禁煙/喫煙

全席禁煙

定休日

なし

クレジットカード

TS CUBIC・セゾン・VISA・マスター・アメックス・DINERS・JCB・銀聯

営業時間のご案内

<ランチ>11:30~15:00 (ランチラストオーダー14:30)

<ディナー>17:00~21:00 (ディナーラストオーダー20:00)

11:30~21:00 (ラストオーダー20:00)

2017年5月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
2017年6月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
2017年7月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

営業時間が変更になる場合がございます。ご確認の上ご来店ください。

メニューのご案内

今月のオススメメニュー

 

選べるランチ

季節の食材を使ったランチメニュー

メイン料理6種類の中からお好みの2品をお選びいただけ、デザートやお飲物まで付いたランチ。

料金

2,570円 (税込)

ムーンライトディナーメニュー

 

~多摩湖の月~ 三日月の姿煮

~うんちく話~

中秋の時期に中国では、かなり古から月を見る催し『望月』という行事があり、平安時代に遣唐使により伝えられたものが日本で広がったとされています。日本では、この満月を鑑賞する風習があり『お月見』や『十五夜』とも呼ばれます。

~掬水亭の名前の由来~

唐 于良史の漢詩の一説『掬水月在手 弄香花満衣』意味『水を掬すれば月は手に在り 花を弄すれば香は衣に満つ』谷川の水を両手にすくうと、その水に月が映り、野辺の花を摘んでかざせば、花の香りが衣服いっぱいにしみこむ。すなわち、多摩湖の水を手にすくい、手の中の水に映った月を楽しむ風情。

料金

(30g)3,600円(税込)

料理長からのご挨拶

 

中国料理歴40年の経験を駆使した
みなさまに愛される味を

上海料理をベースに、オリジナリティーと伝統を重んじた料理で
みなさまをおもてなしいたします。

イベントのご案内

ピアノ演奏

     

ピアノの生演奏を聞きながら、
中華の名菜をお楽しみください。

出演者は毎回異なります。

実施時間

18:00~21:00(3ステージ、各30分)

実施日

毎週 土曜日

イベント

曜日 イベント名 内容
火曜日 レディース・デー 選べるランチ、天外天コースの『日替わりスープ』が『ふかひれスープ』にグレードアップ。
土曜日 ピアノコンサート クラッシックやポピュラー音楽などリクエストにも応じます。
18:00~20:30。3ステージ (ワンステージ30分)

食材によるアレルギーなどがございましたらあらかじめ係までお申し付けください。
特定原材料7品目(卵・乳・小麦・そば・落花生・えび・かに)を含むすべての食材を同一環境で調理しておりますのであらかじめご了承ください。

仕入れの状況により、食材・メニューに変更がある場合がございます。

料金はすべて税込表示となっております。

写真はすべてイメージです。

オススメ情報